糖質制限経過報告

減量が上手くいくサイン【55日目】90.8kg→81.6kg 前回比 -2.6kg

更新日:

糖質制限のコツ

糖質制限で結果を出す

こんにちは、メタボンです。

本格的にツイートを始めて8日目を迎えました。

27年の糖質制限生活を通じて得た知識を呟いていきます。

糖質制限リバウンドした。

結果が出ないとお困りの方々にとって、

割と有益な情報を発信しています。

 

さて、前回の計測結果では+0.7kgの増加となりました。↓

51日目糖質制限結果

少し増量した(前回)

スタート:90.8kg

前々回: 83.5kg -7.3kg

前 回:84.2kg -6.6kg

 

ローソンの糖質オフパン

糖質オフパン

理由としては前日のアルコール摂取糖質パン影響したようです。

糖質パンについては個人差があるので否定をするものではないです。

食を楽しみながら継続的に減量できるのであれば一切問題ないです。

もし、減量効果が薄れてきたと感じたらブログを読み返してください。

 

 

本日の計測結果

糖質制限55日目の変化

糖質制限55日目の体重

前回の増加は一過性のもので停滞期を抜けて減少してきているようです。

とは言っても3日間程、糖質ゼロのアルコール飲料を夜飲んでました。

それにしては良い結果になって嬉しい限りですね。

良い結果を受けてまた控えようと思ってますw

 

先日、こんなツイートをしました。

【糖質制限ダイエット 55日目】90.8kg→81.6kg 前回比-2.6kg 前回増加はアルコール摂取が影響して増加。4日後に計測したら増加分を越えた結果となりました。減量が上手く行くサインってあります。後程ブログで公開予定。


 

さて、今回は減量が上手く行くサインについて触れてゆきます。

糖質制限では目標達成までの間に停滞期やチートDAY等幾多の試練が待ち構えています。

それらを乗り越えてきた方々は既に”達成”を確信しており”自信”を持つようになります。

この状態になると、短期的な減量効果を追い求めなくなり、以前よりも健康志向が強まります

例えば美容思考が高まり日々摂取している脂質の「質」を変えてみる。

気になる部位に筋肉をもっとつけたいからプロテインを取り入れてみよう。

ただ痩せるというだけでなく、減量後の生活や自分のあり方に対して、

イメージが膨らんできている状態なんです。

 

減量が上手く行くサインって何?

糖質制限の睡眠

睡眠中は食欲が消える

空腹で寝ることが心地良い

個人的には少し「空腹」を感じながら就寝することが快感になる時期が訪れます。

それは食べなさ過ぎで起きている”空腹”を除いた少し食欲も混ざった空腹感です。
>>空腹と食欲の違い

そんな時は自分は思考で天秤にかけます。

  1. 糖質が抑えられた食品を食べてから寝ようか?
  2. いや、思い切って心置き無く食べて寝ようか?
  3. いや、欲を断ち切ってベットに潜り込むべき!

ある程度減量効果も体感している方は最後の判断を選択します。

理由は寝てしまえば”空腹”に悩まされることがないのを知ってるから。

朝を迎えれば空腹は消え去っており、心地よい健康的な欲求に包まれます。

身体が生まれ変わっていくイメージを持つ

糖質制限とアボカド

アボカドと緑黄色野菜

栄養を求めている体に良質なアボカド緑黄色野菜に鶏胸肉を補給する幸せ。

身体が栄養吸収することで更に自分に磨きがかかる意識を持つことが大切。

良いサイクルに入り込むと良い循環が生まれます。

自分の中のシグナルに気づいて大切に育て上げましょう

今までの経験値が貴方に正しい選択肢を気づかせてくれます。

 

空腹で寝ることが心地良くない

食欲」まみれでラーメン食べたいと頭が囚われて寝られないこともあります。

そうなったら糖質ゼロ麺とスープの素を買ってきて即席でラーメンを作りましょう。

他にもチートDAYや停滞期を乗り越えると「心地良さ」の境地に至ります。

もうちょっとです!

糖質制限を通じて幸せになっちゃいましょう!

-糖質制限経過報告

Copyright© メタボンのロカボ生活 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。