糖質制限レストラン

糖質制限レストランの選び方【ウルフギャング】熟成赤身肉って選択肢 Wolfgang’s Steakhouse

投稿日:

こんにちは、糖質ソムリエのメタボンですw

先日、こんなツイートをしました。

クリスマスは #ウルフギャング 丸の内店へ。 熟成されたTボーンの赤身肉は絶品!! 糖質制限でも安心できる。 松坂牛の霜降りもいいけど、 健康的な赤身肉はリピート間違いなし! 超柔らかいからw 海外 #バンコク でも熟成肉が大人気♬


 

クリスマス

伴侶に配慮した店選び

クリスマスということで糖質を意識した店選びが肝心。

彼女に喜んでもらえて、糖質制限を守り抜ける料理。

店選びって大事って話。

 

鉄板焼きも良いですが、

今回は評判の熟成赤身ステーキをがっついてきました。

基本的に高級レストランに行けば糖質制限は楽勝w

どこかの書籍で見かけた一文。

お金持ちは余分な脂肪を除いた上質ステーキを食べ、
取り除かれた脂肪は老牛や廃鶏に混ぜて庶民が食べる。

 

確信を突いてて皮肉なもんです

さて、クリスマスディナーコースを注文したので、

気を使わなければならないのがパンとスープ。

食後のデザートは持ち帰りにして家族に分けるといい。

 

成熟方法の拘りが凄すぎた!

いきなり今回、伝えたい部分に振れるのですが、

テーブルスタッフとなってくれたT田さんが色々と教えてくれた。

中でも納豆を食べた人間は熟成庫に入ることができないようだ。

つまり体に納豆菌付着していて、その菌を持ち込む事で、

熟成影響を及ぼすので立入禁止となっているそうだ。

こんな事を聞くと、更に料理が美味しく感じられること間違いない。

 

Arno’s本店

話が少し逸れるのだけど、

海外バンコクでも熟成肉(エイジングビーフ)

を取り扱う店が急激に増え始めている。

バンコクで人気の熟成肉を出すarno's

熟成肉を出すarno’s

先駆けとなったのが、Arno’sである↑

タイでもエイジングビーフが人気

タイでもエイジングビーフが人気

本店が目の前で切り分けてくれるので大人気の理由。

他店舗では既にカットされて真空パックになってる。

肉汁も少し出ていることもあり、

目の前で切ってくれる本店の方が味が良さそう。

 

 

ウルフギャング丸の内店

ウルフギャング丸の内

ウルフギャング丸の内

赤い絨毯が印象的。

入店すると若い女性が接客してくれる。

テキパキと良いのだが、

冷たい印象を持つスタッフも。

上着を預けて、テーブルへ案内される。

この店で一番好きなのが円卓テーブル。

前回に続き、指定しておいたw

 

クリスマスディナーメニュー

2019年クリスマスディナーメニューウルフギャング

本日のメニュー2019

値段が書いてなくてスタッフに聞いた。

糖質制限しているのでアラカルトを考えていたが、

ディナーコースは2名からという事でコースへ変更。

 

ロブスターの前菜

ウルフギャングクリスマスディナー

前菜のロブスター

ロブスターは既に分解されて調理された物が入れられてる。

手前のクリームチーズとキャビアは混ぜてガレットと共に食べるようだ。

洒落た盛り付けのマグロときゅうりは至って特徴もなく普通。

左右には糖質たっぷりのガレットとバケットが乗っている。

これは食べずに残した。

ざっと見ても、糖質量はとても少ないのが見て取れる。

 

ビーフトリュフスープ

ビーフスープ

ビーフトリュフスープ

スライスされたビーフスープが届いた。

スライスしたトリュフが香っている。

味はミネストローネ。

口の中に大麦が入っていたが目を瞑る。

一皿、糖質13g程度だろうか。

 

Tボーンステーキ

ウルフギャングTボーンステーキ

ヒレとサーロインは違い部位

お目当のTボーンステーキが運ばれてきた。

熱々の皿の上でジュウジュウと騒いでいる。

左側がヒレ

右側がサーロイン

骨を隔てて隣り合っているとは知らなかった。

丁寧に切り分けられており、

スタッフの手で皿へサーブされる。

 

ウルフギャングTボーンステーキ

奥側ヒレ、手前側サーロイン

本当にこの赤身肉は極上ですよ!

霜降りに負けないほどの柔らかさ。

付け合わせのトロトロのホウレン草が美味。

霜降り牛も大好きだったけど、

加齢と共に脂っこく感じようになった。

 

食後のデザート

チョコレートケーキ

チョコレートケーキとピスタチオアイス

ピスタチオアイスを一口だけ口にして残りは持ち帰りに。

 

 

所在地

 

最後に

私は別にグルメではないのですが、

安心して食べれるレストランをご紹介しました。

皿に乗っているガレットや食後のチョコケーキ。

更に糖質オフのメニュー考案をご希望でしたら、

ご依頼承っております。

>>お問い合わせはこちら

-糖質制限レストラン

Copyright© メタボンのロカボ生活 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。